大学生の間からこれからの働き方を考えよう

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

大学生の時の恋愛から結婚することをオススメしない5つの理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

人生には大きな選択が2つあります。

「仕事」と「パートナー」です。

 

正直、この2つさえうまく選択できれば人生はうまくいきます。しかし、多くの人はこの両方で失敗します。

 

この記事では人生のパートナーを選ぶためのコンテンツです。特に大学生に言いたい。大学生のカップルは絶対に結婚してはいけません。確実に人生で失敗します。

仕事の選択に関してはこちら

 

1.もっといい相手がたくさんいる

選択肢
そもそも、同じ大学にいた程度の繋がりで、出会いが少なすぎます。上には上がいます。やっぱりせっかく生まれてきたんならより良い女性を選びたいものですよ。

 

今、めちゃくちゃ好きな人がいるとしても、その人よりも良い女性はこの世の中にいっぱいいます。めちゃくちゃ好きになっている状態って自分をめちゃくちゃ下げている行動なんです。

 

2.結婚する時期が早すぎる

結婚する時期が早すぎる
、僕は24歳なんですが、大学から付き合っている友達はもう結婚しようとしています。

 

20代は本当に知識だったり仕事だったり様々な成長をする時期なのに、彼女や奥さん、結婚にかまけている場合ではないんですよ。子供ができてしまったら、子供が可愛くなりますよね。

 

いくら、今子供なんていらないって思っていても人というのは、子孫繁栄のために子供のために生きたくなるようにできているんです。そうプログラミングされているんです。

 

そうなると一人で自分を磨く時間がとことん少なくなっていきますよね

 

今20代の時の頑張りが、圧倒的に40代に影響するんで。特に知識労働で頭をフル回転で働いていた人と特に何も考えずに暮らして来た人とでは、仕事の能力が100倍ほど変わってきます

 

肉体労働者で、普通の人より100倍の仕事ができる人ってほとんどいないですよね。せいぜい普通の人が50kgのものを持ち上げられるところ、100kg持ち上げられるかどうかです。

 

10人分の仕事ができる人なんていないですよね。でも知識労働者で100倍の差がつくことって普通にあるんですよ。20代を漫然と過ごしていたり、会社で言われたことだけやっていたりしたら、

 

10年後信じられない差になって現れてきます。。。。。せっかくの20代をそのように終えてしまうのは非常にもったいないです。

 

大学生から付き合っていたカップルって20代半ばには結婚する人がほとんどです。そうなると自分を磨く時間があまりにも少なすぎるんです。

 

20代は成長に使って30代で結婚して子供を産む時期にすべきです。

大学生程度の経験人数で最高の選択はできない

最高の選択
恋愛って病気ですから、その人が好きすぎて運命の人だ!って思うこともあるでしょう。

 

しかし、経験が少ない時の感情ってかなり間違っていることが多いです。

 

LINEのゲームのツムツムと一緒です。最初の頃は、コインを貯めて出てくるガチャもティンカーベルが出てくるだけで嬉しかったです。

 

でも、いろんなツムを集めているうちに気付くんです。ティンカーベルなんて全然すごくないな〜って。本当にすごいツムってマレフィセントなんだ〜って。

 

でもこれって何回も何回もガチャを引くことで、経験からこのツムはいらねえ!ってわかるんですよ。

 

まあ、わかる人にはわかる例えなんですけど、つまりツムのガチャも数引かないとわかんねえってことですよ。それがあたしなのかハズレなのかって経験が少ないとわからない。

 

恋愛も全く一緒で経験値が少ない時の判断なんて全然あてにならないんですよ

 

そもそも、この世は広いし、もっと綺麗な女の人もいるし、もっとイケメンもいるんだから、いろんな異性と交わりたいと思わないのか?

 

僕は道徳とか、そういうの本当にマジで嫌いです。正論とかマジで役に立たないです。正論通り生きている人が、会社でしんどい思いして人生を失敗しているのに、正論なんて何の役にも立ちません。洗脳の道具だと思ってください。

 

やせ我慢せず、魅力的な異性と交わりましょう。こんな世界があるんだ!と新たな発見が腐る程あります。

自分がどういうタイプが好きなのかがわかる

自分のタイプがわかる
普通に大学生活を送った人にとって、その大学で出会った人、せいぜいインカレサークルできた他の大学の女子大生とかしか出会いがないはずなんです。

 

しかし、世の中は広いです。出会いが少ないだけです。選択肢がなさすぎるから今付き合っている人しか見えなくなっているのです。

 

僕が高校生の時に、一番好きだと思っていた同級生の女の子も、大学2年生の時に好きになった女の子も、大学3年生の時にスノボで出会って思い切り振られた女の子も、今思えば、本当のタイプじゃなかったなって思います

 

いろんな人と1年、2年付き合うと自分がどういう人ならず〜っと好きでいられるかが徐々にわかってくるようになるんです

 

また経験が増えるとすぐに好きにならなくなります。経験が少ないと少し可愛いだけで好きになったり優しくされただけで好きになったりしますが、経験が増えるとその程度で好きになりません。

 

すぐ好きになるのは、脳みそのエラーであってそれはその人のことを本当に好きなのかは別の話です。数ヶ月して本当に付き合ってみたら案外好きじゃなくなることがほとんどです。

恋愛感情での結婚は危険

恋愛感情
恋愛感情は脳みそのエラーです。脳みそにフェニルエチルアミンという物質が分泌されることで恋愛感情が生まれてるんです。でもその物質ってず〜っと生まれるわけじゃないんです

 

恋愛感情で好きになると危険です。多くの女性と接すると恋愛感情で人を好きになることがあまりなくなっていきます。

 

 

恋愛感情で好きになることが普通だと思っていたら、結婚は長続きしません。あなたも経験はありませんか?好きになってくれない人ばかり好きになるという現象。

 

あれって、結局手に入らないものを追いかける人間の習性に従っているだけで本当にその人のことが好きなのとは別なのです。めちゃくちゃ好きでも手に入ると好きじゃなくなることも多々ありま

 

結婚相手はいかにその感情以外で選べるかが重要なんですよ。そのためにはやっぱりいろんな女性を知るしかない。

最後に

大学生の時に付き合っている女性と結婚しても確実に分かれるでしょう。そもそも3組に1組が離婚するような結婚という制度が間違っていると思います

 

でもその制度の中で人生を共にする最高の女性を手に入れたいなら、早まって大学生の時の彼女と結婚するのはもったいないです。

 

世界は広いよ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら
電子書籍を受け取った方限定で2日目に特別なプレゼント
ブログビジネス大百科特典

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ユニジョブ , 2018 All Rights Reserved.