人生の全てをコンテンツ化して「楽しみながら稼ぐ」生き方

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

大学生の夏休みの過ごし方〜学歴より価値のある成長をせよ〜

わたなべ
WRITER
 
大学生の夏休みはお金と美女を手に入れろ
この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

大学生って夏休みが2ヶ月ありますよね。春休みや冬休みとか含めると、大学生活って1年のうち5ヶ月くらい休暇なんですよ

 

大学生活で思い切り成長して人生を変えたい。大学受験に失敗したから絶対に大学の間に合格した奴らをぶっ倒したいって思っている人は、休みだからと言って、ただただサークルとバイトしている場合じゃないんですよね。

 

本気で人生を変えるような大学生活を送るためには、夏休みに頑張らないとダメなんですよね。なので、今日は人生を変える大学生の夏休みの過ごし方を徹底的に解説します。

自己啓発本を読んでまずは行動することの大切さを知った方がいい

人生ってとにかく「やっちゃうか」「やらないか」この2つだけなんですよ。まじでそれ以外のことは全て些細なことなんです。

全て見切り発車でここまでやってきましたが、国家公務員として就職した友達の4倍を完全に自動で稼いでみたり、様々なことができたのは僕が見切り発車でもいいからとにかく行動したからです。

 

とにかく行動することの重要性は自己啓発本から学びました。

 

大学生の夏休みに金稼ぐ仕組みを作って人生の自由を掴み取れ

ビジネスの仕組み化
一番やってほしいことが、これ。

「時間」と「金」の自由を奪われる就職では、まともに幸せな人生を歩むことができません。寿命=時間なんですから、それを拘束されるサラリーマンだと一生自分の意思で人生を送ることができません。

 

本当に好きな女性と付き合うために、恋愛活動の時間を取るためにもやっぱり時間的な自由がないと厳しいです。かなり極端な考え方ですが、大学生の時に普通に就職しても人生で幸せになることはないなって思いました。

  • バイトでどれだけ一生懸命頑張って仕事をしても時給では頑張るだけ無駄
  • 学歴で負けた奴には一生勝てない

これが東大生だったり、第1志望の大学に合格していたら話は別だったんでしょうが、僕は失敗したんです。


だからこそ、僕は自分で稼ぐし、自分の時間は自分のために使うと決めたんです。そのためには、最低限生活するためのお金を稼ぎ出すべきです。

 

僕も大学3年生の夏休みの終わりくらいからビジネスを始めました。そして、大学4年生の夏休みくらいに完全に月収40万円が安定的に入ってくるようになったのです

まず、とにかく言いたいのが、「ブログ書こうぜ!」ってことです。

ブログはまじで人生変わります。お金が稼げるだけじゃなくて、今の僕の人脈とか仲間とか(以前は恋人も)全部ブログから得ています。


もう、いますぐどうやって始めるのか教えてくれ!って人は僕の無料メルマガを読んでください。

夏休み中に最低でも5日に1回デートしろ!

大学生は夏休み中は5日に1回はデートしろ
大学生はだいたい60日くらいあります。この中で5日に1回は必ず誰かとデートをするようにしてください。

 

人生の生きがいは異性に愛されることです。お金を稼ぐ理由とか、そんなことよりも圧倒的に重要なのが異性に愛されることです。

 

それだったら、面白いことをするんだぜ!異性を愛するんだぜ!異性を愛していくんだぜ!

もし、あなたが童貞ならいますぐ童貞を卒業せよ

童貞
大学1年生の間一度もまともに女性と関わることなく、童貞で終わった僕だからこそ言います。

童貞を卒業することはめちゃくちゃ簡単です

 

ただただ一歩踏み出すだけです。一歩踏み出せば童貞は卒業できます。女の子と出会いを増やして、何人かとデートしたら簡単に童貞なんて卒業できます。

 

童貞卒業時は相手の外見は関係なくとりあえず童貞だけでも卒業してください。卒業するまでそこを考える段階にも至りません。

出会いを増やさない限り次の課題が見つからない

富士山のご来光
出会いを増やせば、必ず次に何ができないかがわかるんですよ。

「会話が続かない」

「当たり障りのない会話しかできない」

「いい感じになるけどホテルや家に誘えない」

「家に来たけどエッチできなかった」

「エッチできたけど、相手が気持ちよくなさそうだった」

などなど。。。

 

で、これらの悩みって必ず全員が通って来たし、みんな失敗するのが最初は嫌だったんです。僕もそうです。

でも、失敗したくないからといってこういう悩みを放置しておくわけにはいかないんですよね

 

だって、こういう失敗をたくさんの出会いを増やす中でしておかないと、いざ本命が来た時にどう対処したらいいかわからないですよ。一番好きな人に対して、何もできずにただ指をくわえて眺めるだけになってしまいます。

 

もしかしたら、あなたの人生でそういうこともあったんじゃないですか?ただ見ているだけで、好きな人を素通りして来た過去が。

 

じゃあそういうのもう終わりにしませんか?この大学生の夏休みの間に徹底的に失敗したらいいんです。しかも出会いを増やす中で好きになれる女性が必ず現れます。

 

でも、同じ大学とか大学のサークルだとやりづらいですよね。振られても、なんどもその人と出会い続けなければならないからです。だからこそ出会い系サイトでやるんです。

 

出会い系サイトって多分イメージと全然違いますし、普通に誰にもバレずに、人間関係のしがらみもなくいろんな女性と出会うことができます。

 

ちなみに、出会い系サイトって昔よりも圧倒的にメジャーになっています。女の子と喋ってても、「あの出会い系サイト使ってことある?」みたいな会話普通にします。

 

そして、その中でおすすめなのは、「PCMAX」です。PCMAXは普通に会えるのと、割と積極的な女性が多いです。なので、案外こちら側が女性との関係に慣れていなくても引っ張ってくれる女の子が多いです。

 

あと、話が早いことも多い(笑)やはり、ここで女性関係を増やして、対女性の戦闘力を高めていくことがもっともいい手段です。

就活に全く関係ないインターンをしろ!

成長
就活に役に立つインターンなんてあなたの人生になんの役にも立ちません。僕の研究室では、

 

みたいな声が夏休み中毎日のように聞こえてきていました。めちゃくちゃしょうもなかったです。

インターンでエントリーできないからとか、そんな理由で貴重な大学生活の夏休みを作業に使うわけですよ。

 

就活に全く関係ないインターンをしてください。

本当にこれ何にも関係ないけど、純粋にこの会社のスキル身につけてみたいし、この会社の雰囲気楽しそうだなっていう会社にインターン行ってください。

 

そもそも、インターン行ったくらいで有利になるような会社は、行くべきじゃないでしょう。人を見る気がそもそも全くなさすぎるでしょう。

あなたの4年間の成長とか全く見ようともしてないわけですから、インターンに行っている事が必須である企業はそもそも就職するに値しません。

 

全部中途半端厳禁!よくやりがちな夏休みの無駄な過ごし方

ここまでいろんなことを話してきましたが、これ以外にも部活をやっていたり、バイトをやっていたりするでしょう。

 

いろんなことをやりたいでしょう。夏休みだからいろんな予定を入れたくなります。でも、いろんなことをやっていたら、時間が足りません。なので、やらないべきことをまとめてみました。

就活のための資格試験の勉強

資格なんて持ってたってなんの意味もありません。就活の履歴書に書けることを増やすためだけの夏休みを送るほど無駄なことはありません。

 

どんどん、履歴書を資格で埋め尽くすことが無駄になっていく時代になってきています。


資格をとる心境として、「これをもっていれば安泰」って思っているんですよ。でも、いざってときにあなたを資格が救ってくれると思いますか?

 

資格よりもスキルじゃないですか?資格持ってるからと言って、仕事できないなら採用する価値ないですよね?

それだったら、ネットビジネスでも自分で稼ぎ出すスキルがある方がよっぽど重宝されます。

だらだら毎日のようにサークルで飲み会する

 

別に、これが意中の女の子を口説くためだとか、何か目的があればいいんですよ。

でも、ほとんどの場合は暇だし、サークルの友達と飲んでおくか。って感じですよね。

 

これって、全く自分の世界を広げないんですよ。いつも自分と気心知れた仲の人と以外関わらずに自分のからに閉じこもっているんです。

思考停止状態と言えます。

 

普通に就職してしまうとほとんどの人がこの思考停止状態になってしまいます。毎日毎日、同じような人と居酒屋に行き、上司の悪口を言ったり、給料について文句を言ったりする人生です。

 

別に、生活の安定のためだと言って、一生文句を言いながら生きていけばいいんですが、僕はそんな人生は嫌だったので、独立しました。

それに生活の安定なんてないです。大企業だから安定な時代ってもう終わりましたからね。それは以下の別記事で何度も何度も書きました


大企業に入社してもほとんどがソルジャー採用(使い捨ての駒)として使い捨てられるか、我慢してやめるタイミングを失うかのどちらかです。

 

それが嫌なら、今のうちに自分の安全圏を飛び出して挑戦するためにも、今まで無駄に使っていたサークルの飲み会の時間を減らすべきです。

最後に

今回の記事では、僕が4年間の大学生活の夏休みでやってきたものもあれば、やれなかったこともあります。そして1つの夏休みにこれらすべてを詰め込むことはできないでしょう。

 

人生はたった1度しかないし、愛する人に囲まれて、その愛する人を守るためにたくさんお金を稼いで不自由のない生活を送らせてあげたいじゃないですか。

 

だからこそ、僕は金稼いで、女性を口説けるようになるべきなんです。幸運を願っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナベヤン , 2018 All Rights Reserved.