人生の全てをコンテンツ化して「楽しみながら稼ぐ」生き方

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

大学生の間にいつでも逃げられる準備をしておくべきである。

わたなべ
WRITER
 
逃げ道を作っておく
この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、わたなべです!

大学生活はよっぽどのことがない限りほとんどの人は、一生に1回です。

 

社会人になってからさらなるスキルや
知識のために大学に入り直したり、
大学院に入ったりする人は居ますが、
普通の人は、なかなかそのようなことは
ありませんしね。

 

僕も大学生のときにしか出来ないような
経験をたくさんしました。

 

弱小で4学年そろっても
試合ができるかできないかの瀬戸際の
チームを立て直したり、

 

とんでもないDQNに引っ越しのバイトで
めちゃくちゃしごかれたり、

 

研究室で大量の失敗作の半導体の
実験試料を作ったり、

 

さまざまな経験をしてきました。

大学生でしか出来ないこともたくさんあったでしょう。

大学生活
色んな楽しいことや経験すべきことがあり、
そんな楽しい時間を優先すべきだと
思います。

 

しかし、大学生活で社会人として社会に出る前に
必ずやっておくべきことがあります。

 

それが、社会に出たときのための
『逃げる準備』です。

人生は逃げていい

人生は逃げてもいい
人生で逃げることは何も恥ずかしいことではありません。

 

僕がこれまでに逃げてきたものはこんな感じです。

・時間労働
・上司という存在
・職場
・固定化された人間関係
・定時で働くこと
・通勤
・下請け仕事

 

逃げることは全く恥ずかしいことではありません。

どうしても耐えられないならば、
逃げたのほうがいいです。

就職して逃げたいと思うことはたくさんある

大学を卒業して、就職して
その職場が自分にとって天職で最高の
職場になるとは限りません。

 

就職して逃げたいと思うことはたくさんあるでしょう。

 

パワハラで死ぬほど思い詰めて悩む人だって
居るわけですし、

業績悪化で逃げなければならなくなることだって
十分あります。


あの東芝が上場廃止の危機になるような時代ですからね。

東芝
そんな時代に、

大学生のうちから
人生では逃げなければならないことも
十分あるということを
覚えておこう!

わたなべ

資本主義において逃げる準備とは自分でお金を稼げるようにしておくことである

資本主義のこの日本では、
やはり逃げる準備とは、
自分でお金を稼げること
です。

 

自分でお金を稼ぐことさえできれば、
普通に自分の力で生きることが出来ます。

 

そうすれば、もしイヤな会社だったと
しても、自分で稼げていたら逃げ出すことも
出来ます。

 

もし、上司と反りが合わなかったとしても
逃げ出すことが出来ます。

大学生ほど稼ぎの仕組みを作れる時期はない

大学生はお金を生み出す仕組みを
作り出しておくことが出来るかなりの
チャンスです。

 

よく大学生でも稼げます!と言われます。
しかし、それは厳密に言うと間違いです。

 

ビジネスにおいて立ち上げの時期が一番
時間と労力がかかります。

 

その時間と労力をある程度裂けることが
できるのが、大学生の時期です。

 

大学生がやるならば、
インターネット上でブログやYOUTUBE
を育てる媒体ビジネスになります。

 

実際、僕も将来的に就職しても
いつでも辞められるようにするために
ビジネスを始めたら、そちらで十分
生きていけるようになったために、
就職すること無く自分で稼いでいます

 

インターネットビジネスに関しては、
基本的に媒体を育てるのが主な仕事です。

 

なので、『大学生だからこそ』稼げる。
というのが正しいです。

 

正直大学生の在学中に取り組んだのに、
稼げなかったら、おそらくサラリーマンになって
稼げるようになることはなかなか
難しいと思います。

 

可能性が0というわけではありません。

 

 

サラリーマンでつらい状況に陥ったから、
頑張って副業で稼ごう!としている人も、
本業と副業の兼ね合いで結局まともに
稼ぐことが出来ずに終わっている人がほとんどです。

毎月30万円稼げるようになれば十分自由に暮らせる

毎月30万円稼げるようになれば
家賃や光熱費など色々引いても
東京でも十分暮らしていくことが出来ます。

 

大学生の間に毎月安定的に30万円を生み出せる
そんな仕組みを作っておけば、
どんな職場だろうと、ほ

 

むしろ、俺には毎月30万円稼げているという
余裕があれば、仕事でも自信を持って
発言することが出来るので、
サラリーマンとしての成績も良くなるかも
しれません。

 

また、僕みたいに会社のように、
時間や場所、人間関係に縛られること無く、
自由に生きることも出来ます。

 

行きたいときに旅行に行くことも出来ますし、
平日のライブだろうが何も気にせずに
行きます。

大学生が取り組むべきなのはアフィリエイト!

アフィリエイトという言葉を聞いたことが
ある人は結構多いかもしれませんね。

 

アフィリエイトというのは一体どのような
ビジネスなのでしょうか?

 

そして、なんで自由になれるの!?
ってことも次のページで解説しています!

次ページ『アフィリエイトとは?~初心者が最速で自由になる方法~』

 

この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナベヤン , 2017 All Rights Reserved.