人生の全てをコンテンツ化して「楽しみながら稼ぐ」生き方

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

「世の中金じゃない」は一度忘れていい。

わたなべ
WRITER
 
世の中金
この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、わたなべです。

幸せになるのに、お金は必要です。世の中お金です。

 

「世の中お金じゃない」というのは一度忘れてもいいのです。

 

これまでの人生世の中はお金じゃない!
と言い聞かされてきたと思います。

 

僕もそれを全面的に否定したいわけでは
ありません。

 

手段を選ばず、ただただお金をかき集めることに
喜びを求める人は、その欲望は尽きることが
無いのでどんどん不幸になっている人も
居るでしょう。

 

しかし、かといって、
「世の中お金じゃない!」って言っている人
ほど案外お金のことで揉めているケースが
多いのではないかと思います。

お金儲けは悪ではない

どんな手を使ってでもお金を儲けてやる!
って言う人は確かに嫌われるでしょう。

 

しかし、基本的に資本主義に置いてお金を
儲けるということは人を幸せにすることです。

 

その人を幸せにする対価として
お金を受け取るのです。

 

なので、基本的にお金持ちというのは
人を幸せにしてお金持ちになっていて、
人を幸せにする商売に金正日

結局お金で揉めている

人間関係のもつれってほとんどは、
お金が原因になっているんです。

 

結局みんなお金でもめて人間関係が
おかしくなっているのです。

 

例えば、
夫婦関係も稼ぎが良い、悪いで揉めますよね

 

旦那の稼ぎが悪くて、妻が家計が苦しいことを
伝えると、旦那が、
「誰の金で飯食えていると思ってるんだ!」
って言う光景。

 

もはやドラマでも鉄板となっています(笑)

 

世の中の多くの人は、
結局お金のことで揉めて人間関係にヒビを
入れているんです。

 

ただ、その人間関係を円滑にすすめるには、
お金の力が必要なんです。

お金のために生きないためにお金を稼がなくてはいけない

確かに、お金のために生きることは間違っています。

 

でも、だからといって、
「お金は稼がない!お金を求めることは汚いことだから!」
って考えるのは、逆効果です。

 

「お金を稼ぐことは汚いことだ!」
と考える人ほど、
お金のために働いていることが多いです。

 

お金を沢山稼いで、お金に余裕が出来ると仕事でお金以外のことを目的に仕事が出来るようになります

 

お金の欲望は満たしたから次は、本当にやりたいようなことを仕事にして行けばいいのです。

お金はある程度お金を求めている人じゃないと手に入れられない

お金は好きなことをやっていればついてくる!って言う考え方は好きではありません。30歳を越えてまでずっと夢を追っているとか、ずっとロックバンドでデビューする!とか、

 

やはり、お金を稼ぐには、最初のときはある程度我慢も必要だし、好きじゃないことも勉強しなければならない時期もあります。

 

だから、僕は収入の柱を自動化して、自分が労力をかけずにお金を得られるようにしているのです。

でも、お金を求めて、最初の頃はお金のために働く時間もある程度は必要だと思います。

まずは成金にならなければならない

お金の豊かさと精神的な豊かさを
同時に満たすことは絶対に出来ません。

 

これは、神田昌典さんの
『非常識な成功法則』という本にかかれている
ことです。

 

多くの人は、幸せになるために、
『金銭的な豊かさ』『精神的な豊かさ』
同時に満たそうとするのです。

精神的な豊かさと経済的な豊かさ
①⇒④に人はなろうとするのです。
しかし、それは残念ながら出来ません。

精神的な豊かさと経済的な豊かさ
このような豊かさのシフトは非常に難しいのです。

 

だから、多くの人が本当に豊かになるには、
次のルートをたどるのです。

精神的な豊かさと経済的な豊かさ
まずは成金になって、金銭的な豊かさだけは満たしてしまうのです。

 

なぜなら、宗教家になると、
貧しくても幸せを見出してしまいます。
すると、その状態に満足してしまいます。

そうなると、金銭的な満足を得られる
ようにはならないのです。

 

なぜなら、ある程度お金を求めるときには
負のエネルギーも必要だからです。

 

負のエネルギーとは、
『憎悪、悲しみ、怒り、恐怖』
などです。

 

まず、精神的に豊かになってしまうと、
このようなエネルギーがなくなってしまい、
現状でも精神的には豊かになります。

 

僕は、自分が貧しいのはいいですが、
自分のことを好きで居てくれる家族や、
子供には何の不自由の無い暮らしをしてほしいと
思っています。

実際、僕自身には特に物欲もないですし、
ロレックスをつけたいと思ったことも
お金が無いと出来ないようなことに
幸せを見出していません

 

 

 

汚い金持ちにならなければいいだけの話

金持ち
お金を持っている人が悪人に見えてしまうのは
非常によくわかります。

 

もちろん、マスコミの影響もあるとは思います。
でも、たしかに汚いお金の使い方を
しているお金持ちと言うのはたくさんいます。

 

金を稼いでは散財して、
時には人を不幸にするようなことで
次の大きな金を稼ごうとするやからも
たくさんいます。

 

しかし、たくさんお金を稼ぎながら
精神力を高めている人たちも
たくさん知っています。

 

お金を稼ぎまくって、更に多くの人を
育成することに尽力している、心が美しい
お金持ちもたくさん知っています。

 

本当にお金を汚い、お金のために生きるなんて
っておもっている人は、
次の言葉を考えてみてほしい。

 

「なんでお金にそんなに興味があるんだ、もっと社会貢献することが重要じゃないか」と儲かっている人を揶揄するぐらいなら、あんたも500万円稼いで満足しているのではなく、1億円かせいで、9500万円寄付しろ

ワクワク系マーケティング小阪裕司 (非常識な成功法則p195)

まず、稼ぐ。

そして、その稼いだお金で正義感を持って、
徹底的に社会貢献せよ!

 

僕は、これを聞いてすごくお金を稼ぐ
ことの罪悪感がなくなりました。

 

僕自身ある程度の自由な時間と
自由な生活が手に入れば結構幸せ
なんですよね。

 

僕の幸せのしきい値ってかなり低くて、
お土産でケーキをもらったら、普段食べないから
めちゃくちゃ嬉しくて幸せになれるんです。

 

ああ、こんな幸せな気分になれるんだ!
って。

 

他にも自分の子供とかへの投資とか
そういうことには惜しまずお金を使いたいので、
これからもたくさん稼ごうと思います。

 

そう、稼いでから自分のためじゃなく
人のため、もっと上のレベルになれば
社会のために使えばいいんです。

 

でも、社会のために、人のために
お金を使うという選択肢も、
自分にお金がないと絶対に選べないですよね。

 

だからこそ、お金は稼ぐんです。

 

あなたも、これまでお金を稼ぐことに
少し罪悪感を感じていたかもしれません。
でも、そんなことを感じる必要は
まったくないんです。

 

まず、稼ぐ。
その後に、世のため人のために使うも良し!
自分のために使うも良し!

 

あなたの人生の選択肢をめちゃめちゃ広げる
ためにもまずはお金を稼ぐ。

 

それでいいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナベヤン , 2017 All Rights Reserved.