大学生の間からこれからの働き方を考えよう

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

起業するリスクなんて全くない!リスクの無い起業をすればいいだけだから!

WRITER
 
起業して首をくくっている人を見たことがない
この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

起業ってすごいリスクばっかり取り上げられて、
恐ろしいものとして扱われますが、
実際そんなことは無いです。

 

起業している人って結局普通の人よりも
遥かにいい暮らしや多くのお金を
手にしています。

 

遥かにいい暮らしや多くのお金を手にしています。

起業してクビをくくっている人を見たことがない

鉄工所
昔のように、インターネットが無くて
起業といえば、このように鉄工所を作るしかなかった時代は、
本当にリスクだらけで、
借金を背負ってしまったかもしれません。

 

だって、0から始めようとしただけで、
すでにいきなり赤字で3000万円くらい
背負う世界ですからね。

 

こういう起業の仕方をしている人は、
銀行からお金を借りて、そのお金を
返せなくなって、闇金に借りて、
お金が回らなくなり首をつった人はいるかもしれません。

 

しかし、今はそのような時代ではありません。

インターネットで個人が当たり前のように
活躍出来るようになった時代です。
インターネットにつながれていない人
なんてこの時代にほぼ0と言っていいでしょう。

 

特に大学生のような若者で、
インターネットを使ったことがない人なんて
ほとんどいないでしょう。

 

しかも、今の大学生なんかは、すでに
受験期に受験に関するノウハウや講座を
ネットで購入したことがある人も
たくさんいるのではないでしょうか?

 

それくらいインターネットのおかげで
『情報』というものを使ってお金が動く
ような時代になってきているのです。

 

普段使っているインターネットを
自分のお金を作るために使えばいいだけの話
なんです。

 

僕はこのような素晴らしい時代だからこそ、
起業を選択しました。

リスクというリスクがあまり感じられ
ませんでした。

大学生の頃このまま就職することのほうが怖かった

山手線
僕はインターンシップに参加しましたが、
満員電車で汗ばんだ禿頭に突撃してしまったことで
起業の道に進みました(笑)


流石にこれだけが理由ではありませんが、
僕としては、このようなストレス製造所
のような満員電車による通勤に絶えられませんでした。

 

また、理系でしたが、
どうしても研究に精を出すことが
できなかったのです。

 

例えば、一つの結果を出すために
大量の時間を費やさなければなりません。
実験系の研究だったら、とんでもない時間を
たった1枚の試料を作るの要するのです。

 

そして、その試料の結果がほとんどダメ
なんです。

 

もちろん、定年までにとんでもない結果を
残す人もいるのかもしれません。
でも就職してその研究結果はチームで
自分の功績にもならないでしょう。

 

論文の一部のページで少しだけ自分の
名前が載るくらいです。

 

僕はもっと目立ちたかったし、
普通に欲望もあり、お金も欲しかったので、
起業しようと思いました。

また、別に普通に就職するからといって、
リスクがないというのは間違いだと
思います。

 

リスクがないと安心し切ることが
一番のリスクだと思います。


 

60年先に今より生きるのが苦しくなるなんてありえない

AIやテクノロジーが職業を奪っていく。
これは間違いないと思います。

 

だからといって、それが不幸なことに
なるとは思いません。むしろどんどん
生きやすい世の中になるのではないか
と思います。

 

おそらく、今の20代はのこり60年ほど生きるでしょう。

 

60年後にどのような人生を送っているのか
本当にちゃんと生きられているのか、
心配になる人も非常に多いでしょう。

 

ただ、よく考えてください。
今から60年前って
1950年代ですよ。

 

戦争が終わって10年ほど、
朝鮮戦争があった頃ですよね。

 

こんな時に、まさか人々が
電車の中でスマホを片手に、
テレビみたいなものを全員が見られる
時代が来ると予想できた人なんていたでしょうか?

 

今の時代の状態なんてSFだと思うんですよ

 

当時餓死した人がいまや制度が整って
生活保護されて、楽勝で生きていけるように
なったんです。

 

まあ60年後に労働なんて言葉は
この世からなくなっているかもしれないし、
みんなベーシック・インカムなんかで
貯金していた人が馬鹿を見るかもしれません。

 

まず、将来が今よりも遥かに生きるのが
難しくなるなんてありえないです。

多分起業よりも道を歩くほうがリスク有ると思う

交通事故
これが1日の都内の交通事故の数です。
交番とかでいつもありますよね。

負傷者が2桁になっていない日を
見たこと無いですし、
ほぼ毎日死者が出ています。
(都内だけで)

 

全国的に見ると1日10人以上が
交通事故でなくなっているんですよ。

 

でも、起業したからと言って
こんな割合で死ぬわけではありません。

 

最初に起業するならばブログアフィリエイトから!

起業=リスクとくくるのではなく、
なにか起業に挑戦してみたいならば、
リスクの少ない起業をしてみれば
いいだけなのです。

 

アフィリエイトというビジネスならば
一切リスクはないし、
元手も2万円もかかりません。

 

2万円もかかりません。
わざわざリスクのある起業をするから
起業=リスクになるわけで、

 

リスクの無いビジネスから始めれば
いいだけの話なんですよ!簡単です。

 


 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら
電子書籍を受け取った方限定で2日目に特別なプレゼント
ブログビジネス大百科特典

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ユニジョブ , 2017 All Rights Reserved.