大学生の間からこれからの働き方を考えよう

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

自由な人生を送ることと収入を高くすることは無関係という事実

WRITER
 
時給をあげても自由になれません
この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

あなたにまだまだ人生に時間があったとして、
自分がどのような人生を送っていきたいかは、
きっちり考えたほうが良いです。

『収入をめちゃくちゃ増やして、
金をバリバリ稼ぎたい』

のか、

『自由に自分の好きなことで
生きていくような生き方』
をしたいのか、

 

この2つは明確にどちらなのかを自分できっちり判断しておいたほうが良いと思います。

 

なぜなら、実はこの2つって『目指し方』が全然違うのです。

運命の分かれ道

出典:https://ameblo.jp/gingetsudo/entry-12342776774.html


そして、片方の道を選ぶと、片方の道を目指すことが出来ないトレードオフとなっています

 

雰囲気で言うと

アーバンライフ
こんな感じか、

自由になりたい
こんな感じか。

 

なんとなくわかるでしょ(笑)

 

前者はやはり大量に稼ぐことにコミットしているわけですよ。多く稼いで稼いで、富と名誉を得ることに主眼をおいている人です。これをアーバンタイプと言います。

アーバンは都会という意味!

アーバンタイプ
そして、後者は名誉、身につけている物には興味が無くて、自分の趣味や、自分の好きなこと、旅を主眼として楽しみたいとおもっている人です。これをカントリータイプと言います。

カントリータイプ
別にアーバンタイプ=成金になるというイメージだけでなく、会社でもガツガツ出世してやる!って言う人もアーバンタイプです。

 

例えば、英語教材を購入する時に買う動機がこの2つの人たちでは違います。

 

アーバンタイプは、
この教材を購入したら、僕は海外勤務も任されて出世間違いなしだ!

って思います。

 

カントリーライフは、
この教材を買ったら、アメリカ旅行が楽しそうだな〜

って思います。

 

で、自由になりたい!趣味で生きていきたいって人はカントリータイプで、僕もカントリータイプです。

 

時間を見るためのものに何百万も使う人の価値観を全く理解する事が出来ていません。車?軽自動車でエエやん。って思ってしまいます。

 

そんなことよりも、体験価値に重きを置いています。
より、自由に自分の好きなことをやることに重きをおいています。

 

で、両方とも実は誰でも達成出来るんです。
でも、多くの人が本当は心のなかでは自由に
なりたいと思いながらアーバンタイプ的
ライフスタイルを選択している
のです。

 

時給を高くすることは自由な人生を目指すのに完全に無駄

時給
『時給を高くする』ことと『自分の好きな自由な人生』は、もはや全く関係の無いことです。

 

『時給を上げる』には、資格をとったり誰にも出来ないスキルを身に着けたりすることが重要だったりします。ただ単にお金持ちになりたいならば、それでいいと思います。

 

とにかく金を溜め込んで、例え使う時間がないほどにでも働けばいいと思います。時給をあげてお金持ちになろうとするということはそういうことです。

 

しかし、自由になるためには、むしろ資格やスキルを学んでいる方が不利になることが多々あります。なぜなら、資格やスキルを活かそうとすると、

 

時給という概念から抜け出せないからです。

 

自由な人生を送るために最も重要なことが、時給という概念から抜け出すことです。

時給100倍の世界
これが時給です。世界レベルコンサルタントが時給8万円です。専門家や医者、大学教授などの『専門家』もかなり時給が高いです。

 

でもね、彼らは自由な人生を送ることが出来ているでしょうか?

医者とか信じられないような責任感です。人の命を背負うんですから、ストレスも大変なものでしょう。

 

時間も場所も自由になれないし、唯一お金位しかまともに使えないんですよ。こんな生活って僕は絶対にイヤです。

 

そう、ここで重要なのが道が違うのです。

運命の分かれ道

出典:https://ameblo.jp/gingetsudo/entry-12342776774.html


手っ取り早くお金持ちになりたければ、医者とか弁護士を目指せばいいでしょう(手っ取り早くないか笑)

 

でも、それだと一生労働収入から逃れられないし、専門性を高めていくら時給を高めたとしてもその先に自由は存在しません。


一方で、僕の場合は、1日コンスタントに2〜3万円がぽこぽこ入ってくる仕組みを作っているんです。

 

で、特にお金を稼ぐときに働いていないんです。(怪しいですよね笑)

 

だから、時給∞なんです。僕がどうやって時給∞にしたのか?

自由になるには資産を持つ

資産

http://ma-bank.net/


それは、資産をもったからです。資産というのは、『お金を生み出し続けてくれる物』です。

 

例えば、不動産とかも資産だし、他にもスキルなんかも資産です。お金を生み出し続けてくれますからね。

 

まず、資産をもつことが重要なんです。ただ、資産を持っていても自由になれる資産となれない資産があります。

 

例えば、デザイン能力がすごい人って居るとします。そのスキルはお金を生み出しますから資産です。

 

ただ、デザイナーが自由かというと、自由ではないんです。なぜなら、、、、、

 

レバレッジがかからないからです。

 

自由になりたいなら、15万の自動収入>100万の労働収入

不労所得

出典:http://masahiro02.com/archives/279


時給が∞の世界にいかないことには、自由は存在しません。なぜなら時給で働くことはレバレッジがかからないからです。時給8万円だったとしてもレバレッジがそれ以上かからないのです

 

ただ、1日の収入が5000円で月収15万円だとしても、1日10万円稼いでも時給で働いている人より遥かに自由な人生に近づいているのです

 

というか、本当に引きこもって映画を見ることが大好きな人とか居ますよね。ああいう人にとっては、月収15万円の不労所得で十分自由な暮らしなんですよね。

 

不労所得って聞くと、不動産!とか株!とか思い浮かべる人が多いでしょう。でもね、投資の世界って安全に運用しようとすると、年利5%が世界マックスなんです。

 

それ以上の年利を目指すと、ギャンブル性が高くなってくるんです

 

年利5%って1000万円で回しても50万円ですからね。1億円とかの資産があれば、年収500万円が自動で入ってくるようになりますが、

 

相当お金がないと、アレはただのギャンブルなんです。不動産投資もお金が無いとそもそも不動産を所有することができないですからね。

 

つまり、普通の人が投資で稼ごうとするのはマジで意味ないです。

自由になるなんて簡単

84万円10月報酬
僕はこれだけのお金を毎月自動で稼いでいます。不労収入です。正真正銘の時給∞の世界です。

別に不動産とか使わなくても時給∞の世界に行くことは可能です。

 

ちょっと怪しいですよね(笑)

 

自由になるなんて簡単です。僕はよくこの歳で労働から開放されて月収も高くて、更に自由になれているので、よく

「本当にすごいよね〜」って同級生から言われたりするわけです。

 

僕は、そこで一応照れるんですけど、自分がいちばん、

実際、ホンマに大したことないねんな〜

わたなべ


 

 

 

怪しいと感じる感覚は正しいですよ。

 

ただ、怪しいということは、
常識から外れているということですよね。

 

これが常識だったらとっくにみんな自由に
なっていると思いませんか?

そう、常識じゃないからみんな自由じゃないし、
逆に、

知ってしまえば誰でも自由になれるということです

>>次のページ 最も簡単に時給を∞に出来る現代の成功法則とは?

この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら
電子書籍を受け取った方限定で2日目に特別なプレゼント
ブログビジネス大百科特典

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ユニジョブ , 2018 All Rights Reserved.