人生の全てをコンテンツ化して「楽しみながら稼ぐ」生き方

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

所得税増税で更に会社員が辛い世の中に!もう辞めないか?

わたなべ
WRITER
 
会社員の所得税がアップ
この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、わたなべです。

2018年から所得税が増税されることになりました。これって、実は高給会社員の狙い撃ちなんですよね。

 

対象になるのは、年収が850万円以上の会社員や、個人事業主です。

 

じゃあ、わたなべも打撃あるじゃねえか!って思われるかもしれませんが、実はあんまり関係ありません。

 

850万円稼いでフリーランスで居る理由があんまり無いからです。850万円稼ぐのならば、普通に法人化した方がいいです。

 

僕は年内に法人化する予定なので、全然大丈夫なのです。

 

基本的に個人事業主と言うのは、所得税扱いなのですが、法人化してしまえば、法人税になるのです。

 

法人税と言うのは税率がどれだけ稼いでも一緒なのです。しかし所得税と言うのは、累進課税といって稼げば稼ぐほど税率が上がっていくのです。

会社員が更に絶望的に生きづらい世の中に

 

基本的に世の中の会社というのは、全てブラック企業です。


この記事でも書きましたが、企業が利益を上げるところは、会社員からの搾取です。

 

でも、会社員が唯一守られてきたものが「安定」でした。

 

しかし、何をもって安定なのか、今回の所得税の増税でわからなくなってきました。なぜなら、唯一毎月守られてきた給料が国に奪われるわけですから。

 

そして、法人税は変わりません。会社から取り過ぎたら、雇用が減ってしまって次は雇用問題になってしまいますからね。

 

だから生かさず殺さず、なんとか生きていける会社員を標的にしたのです。

高給サラリーマンはなんで高給なのか?

なぜ高い給料を貰えるのか?

それは、これまで頑張ってきたからですよね?年収850万円以上稼げるサラリーマンって相当すごいです。

 

おそらく高学歴なのでしょう。そして、さらに勤務時間も長くて一生懸命がんばって働いているからこそ、高学歴なのです。

 

それなのに、高い給料をもらっている人からお金取ればいいでしょ!という国の発想に腹が立ちます。

 

給料が低いからとにかく救うべきだ!という考え方って僕は好きじゃないです。

 

だって、頑張りがいが全くないですよね。こんな日本じゃ。

 

僕も、サラリーマンの人は異常な使われ方をしていると思います。これからの世界は、もっとサラリーマンが不利な状態になっていくでしょう。

 

僕は、高給サラリーマンの方こそ、自分の努力が認められる世界に移動した方がいいと思います。

安定するために生きているのか?

よく、

「会社員は安定だから!」

ということを聞きます。

 

でも、人生って僕は安定のために生きているのではないと思います。

 

人それぞれ自分のたった1回の人生を思いっきり使って、やりたいことを見つけて、それぞれ愛する人なんかを見つけて、人生の最後に「いい人生だった」って言えるために生きているのだと思います

 

でも、今の仕事の仕方で、本当に後悔せずに人生を全う出来るでしょうか?所得税が増税されて、これまで唯一のメリットだった安定も脅かされました。

個人で独立しても増税は一緒じゃないのか?

結論から言うと、実はサラリーマンで所得850万円だと何の抵抗も出来ずに税金を納めなければなりませんが、個人で稼ぐ場合には、抜け道があります。

 

それが法人化することです。法人化というのは会社にするということです。ちなみに、会社にするなんて数万円払って書類を書けば楽勝でなれます。

 

実はめちゃくちゃ簡単なんですよね。

累進課税

出典:http://ishitax-blog.jp/tax-Percentage


こんな感じで徐々にあがっていくのです。

法人税

出典:https://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5759.htm


こんな感じ。

まあ、わかりにくいけど、個人で法人化する場合は、800万円以上だと最大でも23.4%なんですよ

 

サラリーマンの年収800万円のところもこれと同じような感じですよね。上の所得税の税制度ですが累進課税と殆ど同じですよね。

 

年収800万円くらいまでならば、所得税の方がオトクなことも多いのですが、800万円を越えたら法人化した方がいいんです。

 

で、個人だろうと法人化してしまえばいいんです。そしたら、これでずっと税率は固定です。

 

つまり、雇われている高給サラリーマンが一番損をする時代なのです。所得税率が上がると実は打撃を受けるのは会社員だけなんです。

 

もちろん、会社員は保険料などでやや得です。

高い給料をもらっているサラリーマンの労働量を自分でやれば絶対にもっと稼げる

正直、サラリーマンの労働量を自分でやれば、楽勝でサラリーマンの給料を越えることが出来ます。

 

これは保証できます。なぜなら、日本のサラリーマンは働きすぎだからです。僕の友達もみんなありえない働き方をしています

 

日付が越えるまで働いて、次の日も朝から働いているという毎日です。土日は疲れて部屋からも出られず、そして日曜日なんかは、もはや月曜日への憂鬱でほとんどの時間を嫌な気持ちで迎えるのです。

 

正直、たった一度の人生が本当にもったいないです。

 

でも、僕はたった1つのブログを育てただけで、その社会の誰もが通る現実を回避することが出来ました。

 

インターネット上に自分の媒体を持つことができれば誰もが自由に生きることが出来ます。なぜなら、ブログって休憩すること無く一生働き続けますからね。

 

だから、あなたが今日ブログを書いたとします。すると、次の日も人を集めてくれますし、その次の日も人を集めてくれます。

 

人が集まる場所を作れたらそれはビジネスチャンスになります。「ブログで人生は変えられます


ただ、もちろんただ単に書けばいいってわけではなく、ある程度書き方のコツみたいな物がありますし、ブログを書いてどうやってお金に変えればいいかもわからないと思います。

 

だからこそ、僕はブログビジネス大百科に全てをまとめました。

このブログビジネス大百科は個人で誰でも出来るビジネスモデルを提唱しています。是非無料でダウンロード出来ますので受け取ってみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナベヤン , 2018 All Rights Reserved.