超進学校から三流大学に
転落した僕が、
一流大卒に下克上し
同級生で飛び抜けた話

学歴コンプレックスで、

同窓会にも行けなかった僕が、

大学生のときに起業して

一流大卒を遥かに凌駕する金額を稼ぎ

時間的、経済的自由を手に入れた

方法をメルマガで無料公開!

三流大学出身でも一流大学より
遥かに稼ぐにはどうすればいいでしょうか?

その答えがここに

メールアドレス

 

超進学校からの転落

初めまして渡邊裕太と言います!

 

 

 

僕は今ほとんど自動で金が入る仕組みを作り、どんどん新しいビジネスに挑戦していま

す。

 

生活する上での労働からは大学生のうちに開放されて今では自分の本当にやりたいビジネスに取り組んでいます。

 

 

例えば、アイドルグループ関連の仕事だったり、オーガニック商品の販売だったり、メジャー歌手と組んでボイトレ教室の集客を手伝ったり、

自動販売機

 

 

様々な仕事をしています。

 

 

そのような、楽しいビジネスに取り組めるようになったのは、完全に生活のための労働から大学生の間に開放されたからです

 

 

 

 

でも、僕に特殊能力があってできたのか?というとそういうわけではありません。

 

 

 

僕は大学受験に失敗し、浪人した末に三流の大学にしか合格出来ませんでした。

 

 

高校の時も三流高校なら別に良いんで。。。

 

実は僕の高校は、

超進学校でした。

 

 

 

高校までは学歴エリートだったのです。

 

 

全国高校偏差値ランキングを見てみると、上から数えたらそれほど時間がかからず出てきます。

 

 

しかし、高校の授業には全く付いていけず、

置いてけぼりを喰らっていました。

 

 

もちろん、そんな状態で合格するはずもなく浪人しました。

 

 

 

しかも僕の場合サボっていたから浪人した、だったり、勉強してなかったからあんまり成績が伸びなかった。

 

というわけではないのです。

 

東大に合格した奴よりも勉強した自身はありますし、京大に合格した奴よりも真剣に授業を聞いていました。

 

僕は完全に学歴コンプレックスでした。

 

 

編入、大学院ロンダリング
目指しました

 

 

完全なる資格マニアでした

資格の勉強を仕様としました。

「簿記」

「基本情報技術者」

「TOEIC」

 

様々な資格を取れば、一生安泰だと思っていました。

 

しかし、そもそも資格の勉強なんか楽しくも何ともないし、その資格を必要とする業界がブラック企業だらけのSEだったりして、

 

資格をとることをあきらめました。

 

王道では絶対に勝てない!

「留学して英語を出来るようにする」

「TOEIC900点取って就活が有利になるようにする」

「いろんな資格を取って、大企業に行きやすくなる!」

 

これら全てこの資本主義社会の
日本で勝つための王道です。

 

自分の学歴を高めて、資格を取れば、
将来安泰で自分は揺るぎない立場に

なる事が出来る!

 

そう思っているのです。

 

 

でも、、

超一流大学に現役で合格する奴らに勝てるわけが無い

ということは薄々気付いていました。

 

勉強して凡人の僕が取れる資格なんて

東大京大に現役で合格する人なんか、

楽勝で取る事が出来ます。

 

 

そもそも、

今から頑張って英語を勉強しても、

幼いときに1年間海外に居ただけの

小学生にさえ勝つ事が出来ません

 

 

アメリカに住んでいたというだけの

小学生でも当たり前のように話せるのです。

 

 

あまりにも、良い大学に行って、良い資格を取って、良い大企業に入って、って言うこの学歴社会の王道に人が多すぎるのです。

 

既に渋滞しているのです。

前を走る車が多すぎるのです。

 

 

もちろんこの渋滞の先頭を走る
現役で東大京大に合格したり、

する人は確かに王道で成功できます。

 

 

サラリーマンの中で最強に

なる事が出来るでしょう。

 

 

しかし、僕のような浪人して、

それでいて第一志望で合格できない人は、

『みんなが通る王道』を通っても

勝てるわけが無いんです。

 

そもそも通る道を変えてしまえ!

 

「資格を取る」

「編入をする」

「大学院試験を受ける」

 

もちろん、やりたい研究だったり、

行きたい学科があるなら良いですよ。

 

 

でも、もし、

成功したい!

人生で勝ち組になりたい!

 

というのならばこれらの選択は

お勧めできません。

 

 

なぜならば、どうせ再び

本当のエリートとの戦いを

しなければならないからです。

抜け道

ですが、僕の戦略はそもそも王道を通りません。

王道で渋滞しているなら

抜け道を探しまし

インターネットビジネスとの出会い

僕が通った抜け道と言うのは、インターネットビジネス

インターネットでブログを使った

ビジネスです。

 

 

そもそも、インターネットで稼ぐ=怪しい

という固定観念がありますし、

 

「ブログかよ(笑)」

と思っている人も多く居ます。

 

だからこそやる価値があるんです!

 

王道のように「みんながやる」わけでは

ないので、

前の敵が少なくて、ガラガラなんです。

 

 

しかも、インターネットでお金を稼ぐことは、

リスクがほとんどないので、

誰でも出来ます!

 

 

僕なんかは、大学生として、

単位を落としたりする事無く、

自分の力でお金を稼げるようにまで

なりました

 

邪道なのに超一流の結果

歴を高めて成功する一般的な

王道を通るのを僕は辞めました。

 

 

抜け道であり、一般的に見ると邪道です。

でも結果に関しては23歳の同世代の中では超一流

なっています。

 

このネットビジネスは正しいやり方で、

正しい努力が出来れば、

絶対に成功できるのです。

 

 

学歴コンプレックスを解消する方法

僕は学歴コンプレックスでした。

 

 

そして、絶対に受験で負けた奴らを

ぶっ倒すと心に決めていました。

 

 

「お前そんなに勉強したのに、

その成績!?(笑)」

 

と言って来た奴らに、

 

「今に見ておれ!」と思っていました。

 

今では、

完全に立場が逆転しました

 

現役で働きだした奴らも未だに

月収20万にも満たないお金で働いています。

 

きれいごとは言いません。

金なんだと思います。

 

学歴コンプレックスを解消するのは、

ロンダリングする事でなく、

資格で紛らわすのではなく、

金の稼ぎ方

圧倒的な金を稼ぐ事

だと思います。

 

しかも圧倒的な金を稼ぐだけでは

ありません。

 

 

圧倒的な金を稼ぎながらさらに、

自由な時間を大量に持つこと

です。

では、どうやってやるの?

そう、正しい方法というのがまだわからないですよね。

 

というか、インターネットでパソコンの前だけでお金が稼げるなんてそんなわけあるか!

 

って思いますよね。

 

僕も最初は思っていました。だから今回、あるプレゼントを用意しました。