大学生の間からこれからの働き方を考えよう

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

確定申告1年目を終えてみて「金は使わな意味ない」と実感した。

WRITER
 
学びて富みて
この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、わたなべです!

すごい、確定申告シーズンですよね。僕もあたふたやっているわけですよ。

大体仕組みも分かったし、やらなあかんこともわかりましたし、

ある程度のことはやり終えました。

 

で、思ったんですよ。

こんなに税金払わなあかんのかよ!!

って。

 

正直、開業して確定申告を凄くビビっていたんです。確定申告で大量のお金を払わなければならなかったらどうしようと消費が冷え込んでいました。

 

しかし、気づきました。アホでした。

使わないから税金が高くなるんです!笑

当然のことに気づいてしまいました。

お金は本当に使わないと損

お金
金持ちが湯水のようにお金を使うのはなぜか全く理解できなかったんです。なんでかな〜って思ってました。しかし、その理由がはっきりしました。

 

税金で払うくらいならば使ったほうがマシ!って言うことなんです。僕は金持ちをみて思っていました。こんなに金を稼いでも使いまくって、哀れな人達だな〜って。

 

でも違いましたね。こうやってお金ってどんどん使わないと損なんですよね

金持ちは無駄遣いしているようで節約している

金持ち
金持ちって、お金惜しくないのかな?みたいな金の使い方をしていますが、実はそれには理由があります。

ブログビジネスは公私混同の極み!

 

ブログを使ったりして情報発信をしていると、もはや何が公でなにが私用なのかわからなくなります。境目がまったくないんですよね。

 

例えば、漫画を読んで、それをブログ記事にして広告貼っておけば、完全に経費です。僕の場合、アーティストのライブも経費にしています。

 

だって、僕のファンのアーティストのブログを書いてアドセンスを貼って収益化しているからです。立派な事業です。それに、そのライブがWOWOWで配信されるんですよ。

 

 


僕は、『WOWOW』のアフィリエイトをするために仕方なくライブに行ったんです、、、、

わたなべ


って言えば、税務署もどう追求することも出来ません。↓の記事もマネタイズする時にWOWOWのアフィリエイト案件を探している時に書きました。


 

例えば、デートで人と会うことも、恋愛ブログを運営していたら経費になります

海外旅行も経費に出来ますよ。世界を旅する旅行ブログを作ればそれがすべてコンテンツにすることで経費です。

 

 

高級レストランに行きたいなら、それも経費にしたら良いんですよ。日記ブログでもいいんです。アドセンスさえ貼ればそれがビジネスになる

 

ブログビジネスって簡単にビジネスを始められます。もはや経費にならないことなんて無いんじゃないか?って思います。

 

 

しかもそうやって何をやっても情報発信をするクセが付いたら、アウトプットも自然とうまくなっていきますよ!

 

公私混同最高!!(笑)

サラリーマンは損

サラリーマンは損
サラリーマンはやっぱり損ですね。この経費を個人で使うことが出来ないですから、プライベートで使うことが全て課税対象です。

 

脱税はダメですが、事業者は節税は全力ですることが出来ます。僕も色々探してみたけどほとんど経費なんですよ。生活のほとんど全てが経費なんです

 

もちろん、不正はしていません。でも、普通の人が娯楽だと思うようなことが全て仕事に繋げられるんですよ。Amazonで買ったものなんてほとんど経費になりました。

 

 

学びて富みて

学びて富みて『稼ぐ』→『学ぶ』→『面白い発信をする』→『稼ぐ』→『学ぶ』→『面白い発信をする』

 

これがアフィリエイターの日々です。僕がなぜアフィリエイターになるのかというと、いろんなことに挑戦できるからなんです。

 

何か商材を出して「トレンドアフィリエイトの人」とか「メルマガアフィリエイトの人」っていう風になるのが嫌なんです。だから、多くのネットビジネス系の人と違い、ほとんど専門的な発信はしていません

 

専門家の人は専門家で別にいいんですけど、僕は専門家を紹介するアフィリエイターの立場で色んな専門家のところに読者さんと一緒に遊びに行ければな〜って思います。

 

一度学んで稼げるようになればもう無双モードになりますよ

 

世間でよくお金持ちが落ちぶれるさまを取り上げられますが、お金持ちで落ちぶれる人はよほどラッキーで成功した人とかばかりで、基本的に一度お金持ちになった人はさらなる情報を手にしてどんどん金持ちになります

 

また、学ぶっていうのは、別に机に座ってパソコンとか本をよむことばかりではありません。色んな普段味わえないような体験をすることも『学ぶ』に入ります。

 

2018年は、『人との出会い』『資産形成』『情報』にどんどんお金を使っていこうと思います。仮想通貨にも手を出そうと思います

 

仮想通貨は、リップル1万円から始めました。この1万円は加藤さんが配布しているリップル1万円分で始めました。

加藤さんオプト

特典で仮想通貨の授業を見ることが出来ます。

加藤さん
これをきっかけに僕はリップルを始めてみました。正直、投機目的ですごい稼ぐことを期待しているわけではなく、今後ブロックチェーン技術がどんどん実用化されていくことへの投資だと思っています

 

どういうものかはじめて見るという感じですね。

フィンテックやブロックチェーン
むしろこの仮想通貨に関して情報発信できるように、どんどん学んでいこうと思います。ほとんどの人は、学んでいる間に生きるためのお金が稼げないから、学ぶ量も少なくなるんです。

 

デモ、僕の場合は自動収益をあげているから、学ぶ時間をたっぷり取れるんですね。コンサルタントとかではこれが出来ないんですよね。

 

僕はめったにコンサルはやりません。自分の生活のためにコンサルやるなんてありえないですね。僕はコンサルをやるとしたら、本当に仲間を集めるときだけです。

 

世界はどんどん素敵になっていく

もう、不況だとか、ブラック企業問題とか、嘘みたいです(笑)何にそんな暗い気持ちになってんの?こんなに楽しい時代なのに。

 

 

サラリーマンのパラダイムは、今死ぬほど辛い状況です。というかその先のパラダイムに終わりが見え始めています。その一方で個人で生きるパラダイムはガンガン成長中ですね。まるでボーナスタイムです。マリオのスター状態です

 

いや〜どんどん世界は面白くなっていきますね!本当に、今はこんなにおもしろい時間が過ごせるし、やりたいこともたくさんあるので、本当に就職しなくてよかったと思います

 

やっぱり独立してもうじき1年人なりますが、1年前とくらべてどんどんやりたいことも広がってきたし、どんどん新しいことにも挑戦していきたいですね。

 

いつもの悪い癖でいろんなことに手を出しがちなんですが、軸はビジネスであるということを忘れないようにして、頑張っていこうと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら
電子書籍を受け取った方限定で2日目に特別なプレゼント
ブログビジネス大百科特典

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ユニジョブ , 2018 All Rights Reserved.