大学生の間からこれからの働き方を考えよう

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

「情報商材は詐欺だ」って言う人は枕草子読んだ方が良いよ

わたなべ
WRITER
 
情報商材は詐欺だという人は枕草子を読むべき
この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

うも、わたなべです。

情報ビジネス業界っていうのは、なかなかアングラな物に思われています。

 

僕の場合は情報商材で人生が変わったし、情報商材は素晴らしいものが沢山あります。これを僕は教育系コンテンツと言う風に呼んでいます。

 

そして、「クリック1つで◯◯万円」という感じのギャグ系コンテンツがあります。

 

今日は情報商材のあり方について勝手に考えていきます。

コピペで月収100万円!

っていうギャグですよね。え、ギャグだと思っていない人居たの????

 

そう、普通の人間は不安だろうと、こういうものには飛びつきません。

そのコンテンツが本当とか、詐欺とかそういう問題ではなく、「ギャグにしか見えない」やん。

 

って言う普通の感覚を持てば良いだけですよね。

 

レビューアフィリエイターは枕草子読んだ方が良いよ。

レビューアフィリエイターとは、

商材名+詐欺

みたいなキーワードで記事を書いている人で、

 

「コピペで◯◯万円!」

「クリック1つで月収300万円確定!」

 

みたいなギャグに真剣に反応している人々。

 

確かにレビューアフィリエイターがやっている事は、悪い事ではないし、なんならいいことだけど日本人として趣き深くない。

 

むしろ、こんなヘッドコピー(※コピーと言うのもハズカシい笑)をギャグだと思わない人間が居るんだ(笑)って思いませんか?

ギャグみたいなLP
こういうギャグみたいなLP、

(※「ネットビジネス クリック」って調べたら出て来たので載せました。誰のかわかりません)

 

そして、このLPにムキになって、

「これは詐欺ですよ!!!絶対に登録しちゃダメですよ!!!」

 

っていう人々なわけで、

 

 

いや、ギャグに決まってるやん(笑)

 

レビューアフィリエイターはこれを

逐一説明した後に、

「これは詐欺だから僕のメルマが読もう!」

といってリストを取ったりするわけです。

 

でも、そもそもこのレビューサイトに来る人って、

ギャグみたいなLP
このギャグに対して、

「え、もしかしてこれ詐欺かもしれない、、、」

 

って思っている人が来るわけで、

 

いや、詐欺に決まってるやん(笑)

という風に思えないギャグセンスの低い

人な訳で、

 

集めてもしょうがない気がするんです。

 

これを「ギャグ」だと思えない人って、ファンタジーを現実にしていると言うか、

「こんな良い事があったらいいな〜僕は情弱のまんまだけど、誰かが僕を助けてくれると良いな〜」

 

と思っているわけですよ。

 

きてほしくない。

しょーもないギャグはシケ笑いを待つべし!

バラエティでもよくあります。

しょーもないギャグを言った人に対して誰もツッコミを入れないというのが、鉄則です。

 

すべっている空気を楽しむのです。

 

レビューで集客するって言うのは相当さぶいです。

その人自体すべっています。

 

「今のギャグはこういう意味です。」

「このギャグはこういうところで笑いを誘っています」

 

とギャグを解説しています。

 

なんだろう?このギャグに対して「詐欺商材断罪!!」とかいっている人って、

情報商材は詐欺なのか?
 

それでも日本人か!

せっかくこんなにこったデザインで渾身のギャグを言っているのに、

情報商材は詐欺であると言う人はさぶい
こんなにコスプレして、体を貼ってギャグを言っているんですから、このギャグの解説をしては、趣深くありません。

 

LPで大喜利をしている彼らに失礼です。

 

すべっていると思えば、無反応です。

僕の情報商材との出会い

僕はどうしてかがわからないですが、椎名大さんという方のリストに気付いたらなっていました。

(※オプトインってなんでしたか覚えていないもんですよね)

 

そして、これが人生を変えるきっかけとなりました。

椎名さんのサイト
椎名さんはトレンドアフィリエイトの実践者でトレンドアフィリエイトに関する情報発信をされています。アドセンスだけでも相当稼いでいらっしゃるスーパーアフィリエイターさんです。
 

僕もいくつもいくつも情報商材を大量に購入しているわけではありませんが、僕は教育系のコンテンツしか購入していません。

 

そして情報商材っていのは教育目的のものであり、教科書であり参考書であり、先生なわけです。

 

それらを兼任できるから多少値が張ることもあります。1万円を超えてくる事だってあります。

 

でも本当に得るものが大きいし、椎名さんから購入した下克上は起業家としての考え方も教えてくれます。

 

僕が今オウンドメディアを使って集客することや、オウンドメディアをつかった情報発信からマネタイズをしたり、全てこの出会いからです。

 

今では、オウンドメディアを構築したり、コンサルティングしたりしていますが、この出会いが無ければ、

 

ブログ集客の面白さに気付く事無く、普通に就職をしていた事でしょう。

情報商材は詐欺なのか?

このインフォ業界はまだまだスゴいポテンシャルを持っていると思います。

 

情報発信をして自分の好きな人を集めて、そして楽しく過ごす。めっちゃええ世界ですよね。

 

だから『情報商材』って入力してサジェストで『詐欺』って出てくるのは少し寂しいです。

 

僕は、「商材名 詐欺」っていうレビューアフィリエイターが嫌いです。

 

なんというか、

「日本の憲法9条が危ない!ヤバいです!日本の憲法9条が守られない今の自民党反対!!」

 

って叫んでいる社民党みたいに見えます。

 

そんな事しているから、「日本の9条は危ないんだってよ!日本の言う事は信用できねえ!こっちも武装するぞ!」

ってなるわけで、

 

きっちり稼げる素晴らしい教材であっても、なんか「詐欺」っていう2語目のキーワードをつけた記事を書いているし、

 

この業界で飯を食っているなら、

「こんなすばらしい教材ありまっせ!」

「みんなインフォビジネスやりませんか?」

 

って言えば良いと思うんですよ。

 

そしたら、もっと外からの人の流入が増えて来て、もっともっと活発な世界になって、

いろんな人の様々な情報発信が楽しめるようになると思うんです。

 

そりゃあ誇大広告ばっかりのギャグもあるけど、ギャグはギャグなんだから!

 

今後の情報商材の行方

とは言いつつも、詐欺情報商材の被害は目に余るものがあります。

 

やっぱり、引っかかってしまう人が居たら、今後この業界を憎み続けてしまうわけでそれは嫌ですよね。

 

そういう人が「アフィカス」とか言ってしまうのもよくない。

 

やっぱりコンテンツを見ないで、付き合いでとかでアフィリエイトをする事を辞める事から始めるべきだと思います。

 

全ての悲劇は、オプトインアフィリエイトから始まっています。

 

無料オプトはかせぎやすいので、スパム的にどんどん流している人が多いです。

 

こんな無料オプトは、単価がよければ流してしまうんです。

「コピペだけで月収◯◯万円」

という文章のオファーは

 

大体

「オプトインアフィリエイトで稼ごう!」という内容です。

 

すべての物事は裏表があり、オプトインアフィリエイトが悪いわけではなく、あまりにも内容を精査せずに流すことが多すぎるのです。

 

しかもダメな内容ほど1オプト辺りの単価が高いです。

そして、ほとんどの場合、コピペしてメールを送れば良いだけになるように、文章まで張り付けられています。

 

「楽で単価が高い」ってなったら確かにみんなもやりたくなります。

 

でも、それって結果的に自分の首を締めていることになります。

違法アップロードの映画を見て自分の首を締めているユーザー

有料のアニメや違法アップロードされている映画をみているユーザーや、無料ダウンロードできる漫画を読んでいるユーザー、

 

こういう人々は自分の首を締めています。というのも、面白いコンテンツを作っている作者に取って、売れる事が続けられる条件です。

 

だから、面白い漫画は積極的に購入しないと、漫画家は漫画を書く理由が無いんです。

 

メチャクチャに儲かるからもっと面白い漫画を書こう!って思えるわけで、

 

コンテンツ制作なんて言うしんどい事をやっているのに、儲からなかったら誰も漫画家になってくれません

 

これと何となく似ていて、簡単で儲かるからと言って、テキトウな無料オファーばっかり流していたら、お客さんはどんどん離れていきます。

 

そして、そのサービスを購入してくれるお客さんがどんどん少なくなり、先細りになってしまいます。

情報商材って幸せになるためのもんでしょ

やはりフラストレーションがある人が、幸せになるために、幸せになるための情報を購入するもので、ここで高額なもので失敗したら立ち直れないと思います。

 

だから、インフォプレナーはもちろんですが、アフィリエイターもキッチリ本当にお勧めできる物しか紹介してはいけません

 

そうすれば、絶対にこういうギャグは出てきませんから!

 

それでは長くなりましたが、これで終わります。最後まで読んでいただきありがとうございます!!

この記事を書いている人 - WRITER -
わたなべ
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら
電子書籍を受け取った方限定で2日目に特別なプレゼント
ブログビジネス大百科特典

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 僕は雇われずに生きていく , 2017 All Rights Reserved.