インターネットビジネスで自由に生きるナベヤンのブログ

ナベヤンブログ

大学生の時に月収40万円を自動化したブログノウハウとは?

ブログビジネス大百科

大学在学中に月収40万円を自動化させた誰でも始められる7つのブログ戦略の電子書籍を無料プレゼント
月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

月収100万円を完全に自動で稼ぎ自由な人生を送る方法

ブログビジネス大百科

【綺麗事0】自由になりたい人が絶対に外せない3つの戦略

ナベヤン
WRITER
 
自由になりたい
この記事を書いている人 - WRITER -
ナベヤン
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

由になりたい!あなたへ!

 

そこそこ自由な僕、わたなべです。この記事を書いている現在は24歳で、浪人していたので大学を卒業後一度も就職すること無く個人で働きだしています。

 

不自由な生活を未然に防ぐことが出来ました。といのも、僕はインターンのとき満員電車で汗ばんだハゲおやじの頭に顔面から突撃したり、

 

バイトで歳下にアゴで使われ「真面目に仕事をしても報われない」ということを知ったり、

 

ネットビジネス勉強しているうちに就職と言うのは、リクルートが作った文化で1つのアフィリエイトビジネスであることに気付いたからだったりと色々あります。

 

でも、これらのフラストレーションのおかげで今はスゴく自由になれています。

 

別にこれは特殊能力ではありません。淡々とやるべきことをやれてきた結果なのです。

 

ちまたには、いろんな「自由になる方法」が書かれていますが、危険な情報発信もあります。

 

なので、本当に必要な「自由になる方法」をお渡しします。

精神論が混ざった「自由になる方法」は危険。無駄。

精神論だけのスピリチュアルな内容の自由になる方法が語られることが多くあります。

 

例えば、「あなたの精神が不自由だと思っているから不自由なのです。今日からあなたは自由だと考えればあなたは自由なのです」

 

、、、

 

、、、、、

( ゚д゚)ハッ!?

よくわからない。でも実際にこういうスピリチュアルな人は沢山居る。ブータンにでも行ってください。

 

資本主義の日本で「金にとらわれないで」っていうアドバイスは、野球やっていて試合でバッターボックスで「バットにとらわれないで」というアドバイスをして、バットを取り上げるようなものだ。

バットを持たずに打席に立つ

この行為はミスターだから許される

それくらい無謀なこと。

自由の定義

僕は幸せは金で買うものではないと思っています。でも、自由は金で買うものだと思います

 

僕は結構主張がキツいので反論されることがあると思いますが、会社に務めたい人なんて居ないはずだと思います。

 

何もしなくてもお金が貰えるなら、趣味を極めたり、好きなことをやるはずです。

 

何の制限も無かったとして、今やっていることをやりますか?と自問自答してください。答えがNOならそれは自由ではありません。

 

答えがYESになることが僕は自由な状態だと思います

 

そして、そのありとあらゆる制限を取り外してくれるのが金だと思います。例えば、仕事が毎日辛い人なら金があるならそれはやらなくていいです。

 

もし、海外旅行に行きたい人が居て、でも高いしな〜って思っている人なら金で解決することが出来ます。

ハンモック

フェラーリに乗りたい!金の時計をつけたい!とかそういう物欲を満たすことも容易になります。

 

自由になるためには、まず

 

自分が何かのビジネスの主体にならない限り自由は絶対に訪れない

僕もずっとサラリーマンを目指していました。だって、サラリーマンになるのが当たり前だと思っていました。

 

それしか道を知らなかったからです。しかし、ある日僕が渋谷から青山付近を歩いていたときです。スゴくカッコいい車が止まっていたので、値段を調べてみたんです。

 

すると、、、

「3000万円」

(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!ミ((ノ_ω_)ノバタ

いやいや買えるわけないやろww

 

3000万円なんて買えるわけ無いんですよね。普通にサラリーマンをやっていれば。

 

でも、実際に青山にはこれくらいの車がゴロゴロあるわけです。同じ人間がやっていることなのに、、、

 

そこで、調べて気付きました。自由に好きなものが変えたり、自由な人生を送るためにお金を稼ぐには、自分がビジネスの主体にならなければ絶対に不可能ということを。

 

つまり、人に雇われている間は、絶対に自由なんて存在しません。人に雇われている間は、どう頑張っても労働収入です。

 

労働収入というのは時給や日給、年俸制度で自分が働かなくなった時点で収入がストップするものです。

 

労働収入は自分が働いた分以上のお金を稼げないため、どう頑張っても限界が来ます。そしてその限界値も大した額ではないのです。

 

自由になるために必要な3つのポイント

僕は、まだ完璧な自由を手に入れているわけではありません。この3つを手に入れるために、とにかく動き続けます。

 

もしかしたら、この記事を公開して数年後にあなたが見ていたとしたら、僕は真の自由を手に入れているかもしれません。

その3つの視点とは、

①沢山稼ぐ

②稼ぐ仕組みの外に出る

③長期的に稼ぐ

①沢山稼ぐ

やはり自由になるためには、会社勤めでは厳しい。時間的に朝から晩まで拘束されている時点でその状況を自由と言うにはほど遠い。

 

でも、会社員として働くというのはメリットがありまして、それは福利厚生や退職金、ボーナスなど様々な者があります。

 

なので、まずは最初大学生が目指すのは、20万とか30万とかで良いと思うのですが、それ以上を目指さないと、サラリーマンの方が金銭的にいい面があります。

 

なので、サラリーマンよりもはるかに稼がないと起業するうまみは感じにくいのかなと思います。

 

僕の支障はサラリーマンの3倍は稼がないとなかなか事業者として稼いでいくのには不安が残るかなと言っていました。

 

なので、僕ももっと頑張らなくてはなりません。

 

②稼ぐ仕組みの外に出る

これは、お金があっても自由になれない例の1つである。つまり、お金がいくら毎月100万円でも200万円稼げていても、

 

毎月頑張って働いている上での稼ぎなら全くもって意味が無い。休んだら収入が下がるビジネスならば、それはあまりやるいみがない。

 

あくせく毎月毎月利益を出し続ける仕組みの中にあなたが入った場合、それはなかなか自由とは言えない。

 

なので、あなたは仕組みの外に出る必要があります。

③長期的に稼ぐ

よくネットビジネスで「月収1000万円」とかいるのですが、それは単月の一過性のものであり、そんなものが会ったとしても無駄です。

 

もし、盗まれたら終わりです。一回に爆発的に稼ぐ打ち上げ花火のような方法では、真の自由にはほど遠いです。

 

なので、長期的に稼ぎ続けられる仕組みを作っていかなければなりません。その1つに僕が上げられるのは、検索されるブログ作りだと思います。

全て満たせるのがインターネットビジネス

やはり、僕はこの3つを満たすには、インターネットビジネスが最適だと思います。

 

確かに人を雇って色々ビジネスをやると言うのならば、それでも良いかもしれません。ですがそれはそれで人を雇うための時間や労力が必要になってきます。

 

なので、これらをインターネットに自分で作った媒体でまかなってしまえば良いと思います。

 

媒体とは、ブログ、youtubeアカウント、Twitter、Facebook、LINE@などなどです。

 

僕の場合は、このブログもそうですが、どんどんブログを育てていっています。いろんな外注さんも雇って沢山のブログを作っています。

 

当たり前ですが、ブログは一日も休みません。だから、良いブログさえ育ててしまえば、そのブログには人が集まり続けて働き続けてくれます。

 

個人で完全に自由に生きるための仕組みを作り上げることが出来るのです。

自由には責任が伴う

でもやっぱり踏み込めない人へ。

 

「自由だと全部自分で責任を負わなきゃいけないじゃないですか。」

と言われますが、他人の人生に責任を取れる人なんてただの1人も居ませんし、親でも不可能です。

 

当たり前です。自由に生きず誰かに飼わるという責任を負っていることになります。自由には責任が伴う?じゃあ自由じゃなきゃ伴わないの?と思います。

 

人生という短い時間をありとあらゆる出来事や楽しいことで詰め込まなければ生まれてきた意味がありません。

 

なので、とっとと自由になって人生の時間を楽しむことに使っていきましょう!

 

それでは!

関連記事

自由には責任が伴う?じゃあ自由じゃなきゃ伴わないの?

大企業のサラリーマンは安定という考えは拝金主義すぎる

この記事を書いている人 - WRITER -
ナベヤン
浪人したにもかかわらず、大学受験に失敗し後期試験の大学に収まる。入学後寮で1個下の同じ高校の現役東大合格者と同部屋になり、学歴コンプレックスが噴出する。またアルバイトで某ハンバーガーショップで働くも奴隷のように雇われることに疑問を持ち、大学3年生の半ばにブログで塾を作ることで起業。受験でネット業界を制圧した。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナベヤンブログ , 2017 All Rights Reserved.